年にいちどの大仕事 

稲刈り2014-1
ちょっと一息・・・の図

皆さんこんにちは。
今回は前回の稲刈りの続きです。

今年の稲刈り・・・なんと衝撃の全面手刈りでした(泣)

例年は機械をつかってちゃちゃちゃっと終わるらしいんですが、今年は8月が異常なほどの降水量だったので稲刈りの時期になっても地面はぐちゃぐちゃ。

機械を使うどころか人間ですら足をとられる始末(苦笑)

そんな訳で、体の隅々まで古き良き日本を経験できました(泣)

今回は全面手狩りだったこともあって、島の有機農家(みんな島外からの移住者)みんなでわいわいがやがやの稲刈りになりました。

なんかいいなぁ~って思いました。

つい何十年か前までは、稲刈りとなると家族、親戚総出でわいわいやったそうです。
その時は子供も学業よりも稲刈り優先。
家族みんなにそれぞれの役割があって親から子へ子から孫へと脈々と受け継がれていく大切ななにか。

すごい重労働だから大変だったとは思いますが、きっと疲労だけじゃないなにかを感じてたんじゃないでしょうか。

もし自分に息子ができたらいっしょに稲刈りやりたいなって思いました。
父の威厳ってやつをみせつけてやります!(笑)

そんな妄想もふくらむ島の秋の一日でした・・・。



スポンサーサイト
trackback --  |  comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

FC2拍手ランキング

カウンター