プロの有機農家になるために!? 

カラスノエンドウ
カラスノエンドウ

さて今回は、「島で環境にも体にもやさしい野菜をつくりたい」という目標にむかって現在とりくんでいることについて書いてみようと思っています。

去年までも家庭菜園レベルで野菜づくりはやってたんですが、農業について知れば知るほど新しい疑問や興味がわいてきて今までいかに自分が農業や環境などに無関心だったのかを痛感させられました。

正直、野菜の旬も知りませんでしたし野菜の種類なんかはまるでチンプンカンプン(苦笑)

そんな訳でここはひとつきちんと勉強したい!と思うようになりました。

そんな折、ふとしたきっかけで大三島の有機農家さんと知り合うことができました。
その方も島外からの移住者なんですが、もう10年以上前から環境に配慮した有機農法をつづけてこられていて、この辺りではかなり有名な方でした。

特に一番最初にお会いした時に農業の話は一切なくて

「世の中に雑草という草はない。それぞれに名前があって、それぞれに役割がある」
「もし、本当に農業にとりくむつもりなら、まずは野草の名前をきちんと覚えなさい」

というお話がすごく印象的でした。

それりゃそうですよね。
有機農法とか環境に配慮した野菜づくりを目指すなら、自然の循環のすべてに対して興味を持つ事ってすごく大事なことですよね。

うーーーんなるほど!!!
正に目からうろこでした。

だいぶ前置きが長くなりましたが、そんな訳で今はこの有機農家さんのところで日々農業研修をうけさせていただいています。

次回からは、その研修での発見や驚きなども書いていけたらと思っています。

今回も長々とお付き合いいただきありがとうございました。







スポンサーサイト
trackback --  |  comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

FC2拍手ランキング

カウンター