スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

はじまりの春 

20150330_134514 (640x480)

春です!桜も元気いっぱいです。

暑さ寒さも彼岸までの言葉とおり、お彼岸を迎えると島は一気に春のよそおい。

ぼくたち農家もお彼岸をひとつの目安に作付けの準備をしていきます。


じゃがいもの植え付けも大体この時期。

じゃがいもはその見た目やイメージと違い意外とデリケート。

寒くても暑くても枯れちゃいます。

なので芽が出たあと、ぎりぎり遅霜にあたらないタイミングでの植え付けがポイント。


そんな訳でうちもじゃがいもの植え付けをやりました。

20150323_091057 (640x480)

今年の種芋はとうやです。
表面の芽の数を気にしながら、ひとつが50~70g位になるようにカットします。
切った面から腐っていく事があるので、草木灰をまぶしたり2、3日乾かしたりします。

20150325_150713 (480x640)

そして植え付け。

20150325_151153 (480x640)

写真ではわかりづらいですが、種いもの間に一握りのぼかし肥料をおいています。

今年はまだ研修中ということもあり、植え付け量は少な目の5キロなんですがうちの畑、荒地だったこともあってちょっと掘ると石がごろごろ。

あっという間にキャリーが満杯です(苦笑)

20150330_121138 (640x480)

今日も石ころが大漁です(笑)!

うまくいけば梅雨時期前に収穫の予定です。楽しみ。


それから先日蒔いた夏野菜の苗もそれぞれの成長にあわせてセルトレイからポットへ植え替え。

20150323_093949 (640x480)

野菜それぞれ発芽しやすさに違いがあってなすやピーマンはとってもデリケート。
なかなか芽がでないから毎年とってもやきもきします(汗)

20150327_111131 (640x480)

この写真の苗はトマトです。
トマトはとっても生命力がつよく茎が土に埋もれるとそこからも根をはります。
なので、丈夫な苗に育ってもらうために植え替えるときは少し茎を土に埋めるように移植します。

このセルトレイからポットへの植え替えを随時おこなって苗の成長を妨げないように養分とスペースを確保していきます。


これが遅れると苗にとってはかなりのダメージになっちゃうので気持ち早め早めに行います。


なんだか春っていいですよね。

すべてが未来にむかって広がっていくみたいな気持ちになります。

今年の春にもあらためて感謝の気持ちで「ありがとう!」ですね。


今回も長々とお付き合いくださってありがとうございます。

よければ次回も覗いてみてくださいね。

スポンサーサイト
trackback --  |  comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

FC2拍手ランキング

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。