FC2ブログ

土の状態は野草に聞くべし!? 

オオイヌノフグリ (170x113)

オオイヌノフグリ こんなに可憐な花を咲かせるのにフグリって(苦笑)!!
注:フグリ=キン○マのことです。

こんにちは。

今回は前回からのながれで、野草を基準にした土壌診断について書いてみようと思います。

野草に興味が沸くまでは野草の事見てるようで全然みてないんですよね(汗)

絶対目に入ってるのに見えてない。

でも、野草の事とかに興味を持ち出すと一気に変わってくるんです。

今まで見過ごしていた何気ない光景が、移りゆく季節や自然の豊かさを感じさせてくれるものに変わってきます。


それってすごく贅沢な事だと思うんですよ。

都会にいた頃は、カレンダー上でしか四季って感じてなかったですから(泣)


ほんと当たり前のことですが四季って、都会だろうが田舎だろうが、怒ってようが悩んでようが分け隔てなく平等に訪れるんですね。

なんだか野草に興味をもつことで、そんな風に世界をみることができるようになった気がします。


では、これから本題の野草による土壌診断の話に戻ります。


ではまず荒地に生えてくる野草です。一般的には荒らして数年以上たった感じでしょうか。

ヨモギ (170x135)

ヨモギ よもぎもちとかによく利用されますよね。生命力がつよく痩せている土地でもへっちゃらです。

チガヤ (170x113)

チガヤ イネ科の多年草です。イネ科は全般的に痩せた土地でも大丈夫みたいです。

セイタカアワダチソウ (334x268)

セイタカアワダチソウ 僕の中では空き地の代名詞的な野草です。生態的にとても面白く、根から土中に他の植物の生育を妨げる物質を分泌します。そして、どんどん自分の子孫を増やします。そしてどんどん土中に生育を妨げる物質の濃度が高くなっていき、結果自己中毒で枯れちゃいます。
うーーんとっても人間くさい感じ(笑) こいんなセイタカアワダチソウさんですが、ミツバチにとっては貴重な蜜源でもあるんですよ。


次は痩せた土地。まあ荒らして1.~2年くらいですかね。

スギナ (170x127)

スギナ かなり地中深くまで地下茎を伸ばします。一般的に酸性に傾いた土壌に生えてくると言われています。
意外と知られてませんが、お茶などにも利用される有用な野草です。つくしはスギナの春芽です。

クローバー (170x127)

皆さんご存知クローバー。野原の代名詞みたいな野草。豆科の多年草で背丈が高くならないのでグランドカバーなどによく利用されます。

ギシギシ (170x127)

ギシギシ タデ科の多年草。根は直根でかなり強く表面を刈り取ってもすぐまた伸びてきます。


普通地 管理された畑の状態。自然農や有機農業では丁度いいくらいの状態。

ノボロギク (127x170)

ノボロギク ヨーロッパ原産のキク科の1年草です。キクぽっい黄色い花が咲き、白い綿毛を飛ばします。

スベリヒユ (1) (640x480)

スベリヒユ 僕の夏の主食です(笑) とても美味しく、さっと湯がいて細かく刻むと特有のねばりがでてごはんに合います。
山形では「ひょう」と呼ばれて干して保存食にしたりして山菜扱いされてます。

カラスノエンドウ (300x225)

カラスノエンドウ 名前のとおりマメ科です。これもとっても美味しい!
美味しい上に根瘤菌でチッソも固定してくれるし、とてもありがたい野草。


最後に肥沃な土地 動物性の堆肥が入っている土地など。

ヒメオドリコソウ (170x127)

ヒメオドリコ草 シソ科の帰化植物 姫踊り子草というなんとも可憐な名前の野草。
名前の由来は、花の様子を輪になって踊る踊り子に見立てたもの。  
うーーーん可憐だ(カリオストロの城の石川五右衛門談)

ハコベ (170x127)

ハコベ ナデシコ科の一年草。 春の七草でもあります。
またの名をひよこ草。小学生のころ学校で飼っていたひよこに持っていった記憶があります。小鳥やひよこが大好き。
 
ホトケノザ (225x300)

ホトケノザ こちらもシソ科。 正式名称は仏の座。 葉っぱの形を仏様のはすの座に見立てたもの。
春の七草のホトケノザは、コオニタビラコのことでなぜか違う野草のこと。


だいたいこんな感じでしょうか。

もちろんこれだけって訳じゃなく、あくまでも代表的な野草って意味ですが。


今回は、なるだけ見分けやすい野草を中心にあげてみました。


ただただ野草を覚えるより、名前の由来とか食べれる食べれない(僕にはとっても重要!(笑)とかから入るとより馴染みやすいかもしれませんね。


今回はかなり長くなりましたが最後にひとつだけ。

こうやって野草とかに興味を持ち始めると、除草剤をまいた土地の異様さがとても目に付くようになります。

除草剤

一面に野草が立ち枯れしている状態なんて、異様以外のなにものでもありません。

うまく言えませんが、土地が悲鳴をあげてるように感じます(泣)


王蟲(オーム)が見たら怒りに我をわすれて走り出しちゃいますよ、きっと。


なんとなく、そんな事を考えちゃう今日この頃です。


今回も長々とお付き合いくださりありがとうございました。

それではまた次回もお付き合いくださいね。


スポンサーサイト
trackback --  |  comment (2)

PAGE TOP

コメント

夏に草刈りするとき『なんだって育ててもいないのにこいつらは毎年毎年元気にはえてくるんだよ!!まったく(-""-;)』って思ってたよ…。今年は草刈りしながら観察してみようかしら?

tomo | #- | URL | 2015/02/20 22:26 edit

Re: タイトルなし

> 夏に草刈りするとき『なんだって育ててもいないのにこいつらは毎年毎年元気にはえてくるんだよ!!まったく(-""-;)』って思ってたよ…。今年は草刈りしながら観察してみようかしら?

ぜひそうしてみて。
そしたらつらいだけの草刈りがすこし楽しくなるかも。
コメントありがとう。

吉川(よっしー) | #- | URL | 2015/02/21 20:00 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

FC2拍手ランキング

カウンター