FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

春に備えてその1 

20150107_092203 (640x480)

みなさんこんばんは。

年明けから2月の前半位まで野菜農家にとっては1年の中ででいちばんゆっくりな時間です。

なんで1年間お世話になった農機具やハウスなどの設備の補修なんかはこの時期になることが多いです。

またなにか新しいことに取り組むための準備もこの時期に行います。

なので、ぼくも春からの苗づくりに備えて育苗ハウスを手作りすることにしました!


材料は毎度恒例!不要品リサイクルです(笑)

今回はいらなくなったハウスの支柱をいただいてきました。

多分前はトマト栽培の支柱につかってたんじゃないでしょうかねー。

使ってないハウスの支柱、けっこう島の至る所にあるんですが錆び錆びになっちゃてることがほとんどで意外とリサイクルしづらい事が多いです(泣)

錆びてる支柱にビニールをはるとそこがすれちゃってあっという間に裂けてしまいます。

なんでいただく時はそこらへんを気にしないといけないんですが、今回いただいたのは根元以外は比較的きれいでした。

これならバッチグーです(笑)


バッチグーはいいとして、そもそも育苗ハウスって?って感じかもしれないので簡単に説明します。

まずプロの農家として、ある程度の量の野菜を作ろうと思うと植えつける苗の数もけっこう多くなりますよね。

そんな時、やれナスの苗だーやれトマトの苗だーって感じでそれぞれよそから購入しちゃってると結構な金額になっちゃいます(汗)。

さらに苗がよくないとやっぱり丈夫で美味しい野菜づくりは難しい。

なので種をまいて苗を育てるところから真心こめてお世話します。

まさに野菜版「三つ子の魂百まで」って感じ(笑)

そんな訳で苗を育て始める冬の時期にすこしでも快適に過ごしていただく為に野菜様には温室でぬくぬくとと過ごしていただきます。

まさに野菜様々(笑)


だーいぶ話がそれましたがそれでは育苗ハウスづくりスタートです。


20150107_092414 (640x480)
我が家の離れの屋上に建てるつもりです。屋上なだけに日当たりさいこー!

20150107_093705 (640x480)
支柱の根元が錆び錆びだったのとあまり高くなりすぎてもあれなんで20センチくらいグラインダーでカットしました。

20150107_092353 (640x480)
これなんの画像かわかりませんよね(汗)これ、いただいた支柱の曲がりがバラバラなんで手すりのパイプを使って曲がりをそろえているの図!です(笑)

20150107_092346 (640x480)

こんな感じでひとつずつ手作業で調整していきました。

20150107_124707 (640x480)

屋上で根元を固定できないので支柱の足元に渡したパイプをブロックの穴に通して浮かないようにしています。

20150107_135007 (640x480)

風であおられて横にズレるのを防止する意味でも斜めに筋交いをいれました。

20150107_134955 (640x480)

所々竹も使ってます。


とりあえず今回はここまで。

次は各部の補強と扉づくりをやるつもりです。


今回もお付き合いくださりありがとうございました。

また次回もお付き合いください。

それではばいならー(笑)
スポンサーサイト
trackback --  |  comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

FC2拍手ランキング

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。