FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

お祭りではじまりお祭りで終る!? 


島の地方祭の様子

こんばんは。
今日は「わらしべ長者方式」を使って農地や家をさがす時のつづきです。

前回一連の流れについて説明しました。

今回はその流れをいっきに加速させる行事と場所についてです。

その行事と場所とはズバリ!お祭りとお風呂です。

島の方々にとってお祭りはお正月よりも誕生日よりもクリスマスよりも大切なもの。

島の一年とは、お祭りからお祭りまでのあいだを指します(笑)

それくらい大切で半端ない思い入れが詰まっています。

お祭りに参加しない人は人あらずの感覚です(苦笑)

だからこそ逆にお祭りに積極的に参加したり手伝ったりすると一気に戦友扱いです(笑)

そうやってうけいれてもらえる様になればいろんな情報もじゃんじゃん入ってくるようになります。


次にお風呂。

ぼくが住んでいるこの島には温泉施設が3つもあります。

あまり大きくない島からするとかなり多いです。

このお風呂が島の方々と出会うすごくいい場所なんです。

日中会えないような方々ともお風呂なら意外と頻繁に会うことができます。

まさに裸の付き合いでどんどん知り合いや知人がふえていきます。

そうするといろんな方がいろんな情報をくださるようになります。

島の方々の情報網はかなりすごいです。

都会みたいに集約されていないだけで実は都会以上に細やかな情報がねむっています。

その情報に触れられるかどうかは自分自身の人間力に比例すると思います。

ぼくの場合はとにかく前向きに積極的にじゃんじゃんアプローチしました。

その分断られる事もうまくいかないことも増えますがとにかく「バットをふらなきゃ当たらない!」って自分に言い聞かせながらやりました。

おかげでなんとか農地も見つける事もできましたし、何より知り合いがずいぶん増えました。

なんのあてもコネもない自分にとってはなによりの宝物です。

以上あくまでもぼくの経験での話しではありますが、何かの参考にでもなれば幸いです。

今回もお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
trackback --  |  comment (0)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

FC2拍手ランキング

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。